医者と患者

矯正歯科で歯列矯正

器具

矯正にかかる費用

池袋にある矯正歯科では歯列矯正ができます。池袋に住んでいる人、よく池袋駅を利用する人などは、池袋にある矯正歯科がある歯科医院で歯列矯正をすれば通いやすくて便利です。矯正歯科の矯正にかかる費用は、矯正装置ごとに違います。まず最初に診察料や診断料、検査料として5万円〜8万円程かかります。歯に装着する装置は自分で選ぶことになります。しかし、希望しても歯の状態によって装着できない装置もあります。マウスピース矯正は80万円前後、舌側矯正は120万円、ブランケット矯正は60万円、審美ブランケット矯正は80万円が相場です。矯正中は定期的に歯科医院に通院をします。通院をすると一回あたり5千円ほどの医療費がかかります。

最新の目立たない矯正

矯正歯科で出来る歯の矯正といえば、昔はワイヤーやブランケット矯正が普通でした。歯の表面に金属のワイヤーを取り付けるものです。ワイヤー矯正はいろんな症状に対応できる矯正です。そして矯正費用も一番安くなります。しかし、金属が目立ちやすいというデメリットがあります。最近では目立たない歯列矯正である、「裏側矯正」と「マウスピース矯正」があります。裏側矯正は舌側矯正やリンガル矯正とも言われています。マウスピース矯正は透明で極薄のマウスピースを使用して行います。どちらも周りに気づかれることがほとんどなく、こっそりと歯列矯正ができます。歯並びを整えたいけど仕事がらワイヤー矯正ができない社会人にお勧めの矯正です。